痛みが少ないブラジリアン脱毛とは?

シュガーリングセオリー

 

従来のワックス脱毛よりも、はるかに痛みやお肌へのダメージが少ない脱毛法であるのがシュガーリング です。


シュガーリングの最も大きな3つの特徴は?
1, 100%食べられる安全素材
2, 水溶性で体温で溶けるシュガーペースト
3, サラッとしているので、痛みが少ない上にお肌に優しい、ということです。
シュガーペーストを手でボール状にして行うシュガーリングでは、図のようにペーストが毛穴の入口の溝に溶け込んでいくので、根っこからしっかりと、ヘアが生える方向に毛球が引き抜かれます。
そのために、生える方向と逆に抜かれたり、粘着性によってヘアを除去するワックス脱毛(ブラジリアンワックス)よりはるかに痛みが少ない上にお肌に優しく、切れ毛も少なく、仕上がりが綺麗です。
ブラジリアンワックスは他店で何度も経験があり、初めてシュガーリングを受けられたお客様は口を揃えて
「シュガーリングは全然違う!」
「バリバリ、べりべりした感じがなくて、まったく熱くなくてふわっとした感じ」
「すごく優しくて、終わった後のヒリヒリやジンジンする感じがない、何事も無かった様だ」
とご感想を下さっています。
一つだけ、デメリットを挙げるとすると、「難しいテクニックである」ということです。
施術者の技能が満たないと、ワクシングをはるかに上回るメリットを実感できないのです。
シュガーリング を体験したい方は、ぜひ日本人の状態や、シュガーペーストが安定しにくい日本の気候にしっかりと対応できるシュガーリストのサービスを受けてみてください。
きっともう、ブラジリアンワックスには戻れません!

 

Posted by MORENA

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA