シュガーリングのメリット

 

シュガーリングって? 何が良いの?

お肌に優しい100%自然素材のシュガーリングは、キレイな仕上がり安全性を両立した脱毛です。

” 脱毛 ”というと、ムダ毛を除去することやヘアが薄くなっていく効果にフォーカスされがちですが、

いかに皮膚に負担をかけずにそれらの効果を最大限に生み出すかが大切です!

ムダ毛がなくなっても、皮膚がヒリヒリする・真っ赤になる・肌荒れがするようでは安全で美しい脱毛とは言えないのです。

 

1, 熱くない! 

「熱による角質細胞へのダメージがない」

使うのは、常温のまたは、人肌の温度以下のシュガーペーストです。

施術者の手とお客様の体温で溶けて、柔らかく毛穴に馴染んでいきます。

ワクシングで、「熱い!」と感じたことがある方、初めてで熱いのが怖いという方もご安心ください。

 

2, 皮膚が剥がれてしまうことがない!

「皮膚炎症のリスクが低い」

ベタベタとした粘着性が高いワックスは、短いヘアもよく抜けますが、皮膚までくっついて剥がれてしまうというリスクがあります。

シュガーリングは、お肌にくっつく力が弱いので、剥がした後はサラサラです。

毛穴の溝を捉えることで、粘着性が低くても短いヘアまで綺麗に仕上げます。

脱毛効果は高いのに、お肌に優しく痛みも少ない脱毛を叶えます。

 

3, ヘアが切れにくいので、仕上がりが長持ちする!

「短いヘアも綺麗に仕上がる」

毛髪は、引っ張られるとある時点でぷっつりと切れてしまいます。

シュガーリングでは、ペーストがお肌の温度で毛穴の入り口に溶けて馴染んでくるため、根元の毛球からしっかりと引き抜くことができます。

毛球が毛穴に残ったまま、皮膚表面から切れてしまうということが起こりづらいのはそのためです。

毛穴の溝に馴染ませるセオリーは、水溶性で体温で溶けるシュガーの性質だからできることなのです。

 

4, 脱毛後の吹き出物が出にくい!

特に吹き出物が出やすいケースは、背中のワックス脱毛後です。

松ヤニのワックス後は、皮膚に残った油性成分の膜を、クレンジングオイルで拭き取るアフター仕上げを行います。

それは、脱毛後の吹き出物の大きな要因とも言えます。

シュガーリングは、水溶性のサラッとしたペーストですので、オイルクレンジングは必要ありません。

それにより、脱毛後の吹き出物の可能性がグーンと低くなっています。

 

5, 角質層への負担が少なく、柔らかい皮膚を保ったまま!

「イングロウンヘア(埋没毛)の軽減」

大切な角質層を剥がし過ぎることがないため、外力への抵抗や毛口の癒着を起こしづらく、柔らかいお肌をキープします。

新しい毛の細い毛先が皮膚から綺麗に発毛することができ、イングロウンヘアになりにくいのです。

 

6, 赤みが出にくい!時前のヘアカットがいらない!皮膚の色が変わらない!

「すべての毛質・スキンカラーに対応」

シュガーリングは、皮膚の色が変わったり、赤みがすごく出てしまうことがありません。

また、サロンに行く前の面倒なヘアカットが要りません。そもそもヘアカットは大変ではありませんか?

キレイな仕上がりと健康的なスキンコンディションのキープを両立した、安全な脱毛です。

 

7, 化学物質の経皮吸収ゼロ

「全身にシュガーペーストしか使いません!」

特にデリケートなVIOエリアは、身体の中で最も経皮吸収率が高い部位と言われています。

腕を1とすると、陰部は42倍の吸収率というデータがあります。(※田辺三菱製薬社データによる)

シュガーリングは、全身どの部位にも、シュガー・水・レモンでできたシュガーペーストしか使いません。

 

8, 接触性アレルギーの可能性も極めて低い

「原材料は、シュガー・レモン・水のみの無添加!」

従来の脱毛剤に含まれている、オイル/ワックス/着色料/香料/合成界面活性剤/保存料/防腐剤…などの添加物は一切含まれない、100%完全自然素材の脱毛剤です。

お肌が弱い方や、妊婦さんにも安全なのが、このシュガーリングです。

 

9, 短期間に繰り返し行うことができるので、ヘアが薄くなるのが早い!

シュガーリングは角質細胞ダメージが少ないため、14日を空ければ安全に、キレイになることができます。

短期の脱毛ペースで、より痛くなく、ヘアが薄く細くなってくるのがシュガーリングです。

※ 通常ワックス脱毛では、お肌の回復のために最低でも28日を空けて施術を行います。

 

こんなにも素晴らしいことだらけのシュガーリングですが

1つだけデメリットを挙げると「技術が難しい」こと

「様々なワックス剤の性質の力を利用するワックス脱毛」と根本的に異なるのは、

シュガーリングはシュガーペーストのみによる限りなくシンプルな脱毛法であり、

「仕上がりのすべてが技術力で左右される、大変難しい脱毛技術」であることです。

 

シュガーリングを試してみたい!と思ったあなたはぜひ

正しいシュガーリング技能を習得している

 日本シュガーリング協会 が認定する

プロフェッショナルシュガーリスト のサービスをおすすめします。