光・レーザー脱毛で本当に生えてこなく??

シュガーリング

 

光脱毛をやっていたのに、また生えてきてしまった


光やレーザー脱毛の経験があるお客様も、シュガーリング体験をする方が増えています。

理由は、

「ずっとフラッシュ脱毛を続けていたけど、やっぱり生えてきちゃう」

「脱毛で薄くはなったけど、完全にはなくならない」

「妊娠したらヘアが復活した」  ….. と皆さま一様に。

 

実は、今一般的になっているエステサロンのフラッシュ脱毛、クリニックでしか受けられないレーザー脱毛でさえ、正確には “永久脱毛“ とは定義されていないのです。

永久脱毛であるかのように聞こえますけれども・・・

 

やはり薄く、細くはなったけれど、まだらに生えてきてしまう。

まだらに生えているので、かえってお手入れしづらい・・・

 

細いヘアまで綺麗になくなった方が、やっぱりいいな。

こんなお客様には、シュガーリングはぴったりな脱毛法です。

 

お肌の上で一瞬で冷めるワックスと異なり、お肌の上で溶けて毛穴の入口に入り込んでくるのがシュガーリング ですので、光・レーザー脱毛で薄く、細く、短くなっている状態であっても綺麗に仕上げることができます。

ワックスでは、細く短いヘアを仕上げるためには粘着性のより高いタイプを選択する必要があり、そうすると剥がす際のお肌への負担は大きくなってしまうのです。

 

シュガーリングでは、短いヘアは抜けるのにお肌にはくっつかない。

とても不思議で面白い感触なのですよ。

 

また光脱毛では、続けることが前提の契約システムになっているサロンが多いのではないでしょうか。

契約しているのに予約が取れない!だから結局まだ完了していないけれど諦めてしまった、という方も多いはず。

エステサロンの脱毛に満足しきれなかったあなたは、今度は100%ナチュラルで、機械による脱毛とはまったく異なるハンドクラフトの楽しい脱毛を体験してみませんか?

継続していくことで、シュガーリングでも確実に薄くなり、生えてくるスピードもゆっくりになっていく効果を実感することができますよ!

 

Posted by MORENA

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA